image image
image
image

株式会社斉藤テントは、テント倉庫やスポーツ施設などの大型テントの設計、施工を行っております。
国土交通省(667号)認定 型式認定取得テント倉庫(W10,W12,W15,W20)も取り扱っています。
確認申請物件、滑雪タイプ及び開閉式テントのテント倉庫も対応いたします。
   側面入り口可能な型式認定品(W10,W12,W15,W20と滑雪タイプのW12,W15)も取り扱っています。

株式会社斉藤テント

HOME 会社概要 製品一覧 お問合せ
image
image
■ GLIDE SNOW TYPE 滑雪が可能なシート製のハウス PAT.3021494号
image
image
積雪の多い地域に最適な倉庫です。
積雪20cmまでで滑雪するテント製の屋根を設計施工しております。
image
30年の実績が証明する実案を
使っております。
それが弊社の滑雪の自信です。
image
Top
■ GS HOUSE 骨組膜構造建築物
image
image 軽快な伸縮式ハウス、カーテン用のシーブを考案、製作販売しております。ジャバラ・シーブの小売もいたします。
image
image
image
伸縮ハウスの走行台車もシーブと共に考案、製作販売しております。
摩擦係数0.01 全てベアリング入りで軽快に走行。勿論、浮き上り防止、蛇行防止ガイドR付。
image
image
Top
■ EXPAND & CONTRACT TYPE 可動式GSキャスターハウス
image
image
独自の伸縮装置でやさしく可動します。
クレーンを使って、サイドからも収納物の出し入れするのに最適な伸縮式テントです。
image
image
Top
■ OPEN & SHUT TYPE 屋根開閉テント 開時全開放開閉テント
image
多目的な活用分野。
荷捌き場テントとして、雨天時の屋外作業場として貢献します。
image
image
Top
■ STANDARDIZED GOODS TYPE 温暖地対応のハウス
image
image
迅速な組み立て構造を実現。
温暖地域での保管倉庫として最適なテント倉庫です。
image
Top
■ GS HOUSE 骨組膜構造建築物
image
多目的に広がる作業空間。
工期短縮を実現。
image
image
Top
■ 型式認定テント倉庫
■ SKH-10仕様
1. 仕様書・建物概要
名称 SKH−10
用途 倉庫
耐火構造等種別 耐火構造建築物又は準耐火構造建築物
以外の建築物
工事種別 新築
階数 平屋建
規模 張間 10.00m
桁行 99.60m以下
軒高 4.900m
床面積 最大 996.00u
仕上げ概要 屋根 膜材料
壁  膜材料
2. 構造設計条件
構造形式 平成14年国土交通省告示第667号の
テント倉庫建築物
地震地域係数 1.0以下
基準風速 28m/s以下(34/s×0.8=27.2m/s)
地表面粗度区分V
積雪荷重 600N/u以下(30p以下×20N/p/u)
地盤の長期地耐力 20kN/u以上
(基礎底面摩擦係数:0.5以上)
image
■ SNKH-12仕様
1. 仕様書・建物概要
名称 SNKH−12
用途 倉庫
耐火構造等種別 耐火構造建築物又は準耐火構造建築物
以外の建築物
工事種別 新築
階数 平屋建
規模 張間 12.00m
桁行 82.00m以下
軒高 4.900m
床面積 最大 984.00u
仕上げ概要 屋根 膜材料
壁  膜材料
2. 構造設計条件
構造形式 平成14年国土交通省告示第667号の
テント倉庫建築物
地震地域係数 1.0以下
基準風速 28m/s以下(34/s×0.8=27.2m/s)
地表面粗度区分V
積雪荷重 600N/u以下(30p以下×20N/p/u)
地盤の長期地耐力 20kN/u以上
(基礎底面摩擦係数:0.5以上)
image
■ SKH-15仕様
1. 仕様書・建物概要
名称 SKH−15
用途 倉庫
耐火構造等種別 耐火構造建築物又は準耐火構造建築物
以外の建築物
工事種別 新築
階数 平屋建
規模 張間 15.00m
桁行 66.00m以下
軒高 4.900m
床面積 最大 990.00u
仕上げ概要 屋根 膜材料
壁  膜材料
2. 構造設計条件
構造形式 平成14年国土交通省告示第667号の
テント倉庫建築物
地震地域係数 1.0以下
基準風速 28m/s以下(34/s×0.8=27.2m/s)
地表面粗度区分V
積雪荷重 600N/u以下(30p以下×20N/p/u)
地盤の長期地耐力 20kN/u以上
(基礎底面摩擦係数:0.5以上)
image
■ SGKH-20仕様
1. 仕様書・建物概要
名称 SGKH−20
用途 倉庫
耐火構造等種別 耐火構造建築物又は準耐火構造建築物
以外の建築物
工事種別 新築
階数 平屋建
規模 張間 20.00m
桁行 50.00m以下
軒高 4.900m
床面積 最大 980.00u
仕上げ概要 屋根 膜材料
壁  膜材料
2. 構造設計条件
構造形式 平成14年国土交通省告示第667号の
テント倉庫建築物
地震地域係数 1.0以下
基準風速 28m/s以下(34/s×0.8=27.2m/s)
地表面粗度区分V
積雪荷重 600N/u以下(30p以下×20N/p/u)
地盤の長期地耐力 20kN/u以上
(基礎底面摩擦係数:0.5以上)
image
Top
■ 型式認定テント側面入口可能倉庫/滑雪タイプ
■ SNKH10-G3028 4MP側面入口可能
■ SGKH20-3028 4MP側面入口可能
■ ARH12-10028 4MP側面入口可能
■ ARH16-10028 4MP側面入口可能
Top
■ GS エンドレスウインチ
image
image
image
開閉式テント用電動モーター
大好評GSシリーズに待望の小型シリーズ登場!
image
image
image
Top
image
ホーム  |  会社概要  |  製品一覧  |  お問い合せ  | このサイトについて  | プライバシーポリシー  | 環境への取り組み  | サイトマップ  |
image image
gs